コラム

2016.07.25

細かいことは気にしない

こんにちは。

税理士の灘部です。

 

毎月の利益を知ることが、節税のための第一歩です。

この「毎月の利益を知る」ために毎月毎月
月次の処理をするわけですが、

この処理に手間がかかるためあまりできていない会社が
多いのも事実です。


ではどうするか、、
手間をかけなければいいわけですね。

具体的なポイントを一つ、細かいことは気にしないでください。

例えば、厳密に1円単位で利益を把握する必要があるかと言われれば、

答えは「ノー」です。


我々税理士は会計のプロですから、当然毎月の利益を1円単位で正しく算出します。

しかし、経営者の仕事は、1円単位の利益を把握することではありません。
おおよその利益が確認できればそれでいいのです。


精度を追い求めることもとても大事ですが、
そのために多くの手間と時間を要するようであれば、

80%の出来でも構わないのでまずは月次の試算表を作成してみましょう。